About us

<ゼミ紹介>

 

法政大学国際文化学部 鈴木晶教授による表象文化演習です。

 

全体テーマと個人テーマの二本立てで研究を行います。

 

今年度の全体テーマは「言語表現と映像表現」

 

言語を映像で表現できるか、映像を言語で表現できるか、言語(映像)では表現できない映像(言語)表現の特質は何か、について分析能力を高めます。

 

また、脳における言語処理、映像処理に関する最新の神経科学の研究についても学びます。